「LA PIZZERIA NOBU」

マルゲリータ ブッファラ(\1600)。 マリナーラ(\1100)。 フンギ スペチャーレ(\1800)。 人生で最大のお買い物の手続きが終了し、時間は金曜の14時。
垂水に2020年02月にナポリピッツァのお店ができたらしい、
しかも店主はあの北野の「アズーリ」で修行した店らしい、
という情報を持っていた。
北野の「アズーリ」といえば、真のナポリピッツァ協会認定のお店で、
20年ぐらい前にピザを食べに行って、
すごくおいしかった印象があった。
さあ、期待通りのおいしさだろうか。

垂水小学校の西側の道を北上し、増田屋本店を右側に見て、
ほんの少し左前にお店発見。
厳しいご時世の中、通常通り営業していたが、
今回は用事が終了する時間に合わせて、持ち帰りで注文。
ピザ3枚を持ち帰り、30分後に自宅で箱をオープン!

1枚目は「マルゲリータ ブッファラ」。
水牛のモッツァレラチーズは高級品で、チーズのクセが少なく、
チーズが苦手な人でも食べられる味。
これ、レベル高いぞ。

2枚目は「マリナーラ」。
にんにくとトマトソースとバジルでこれもいいなあ。
にんにくがちょうど良い具合に効いていて、お酒に合いそう。

そして3枚目は「フンギ スペチャーレ」。
キノコがいっぱい、そして水牛のモッツァレラチーズが抜群。
キノコ、ポルチーニに加えてトリュフオイルの味が強くて、
肉や魚がないのに、キノコの味が広がる見事な一品。
これが一番驚いた。

3枚頼んで4,500円。
私、母、妹で沢山食べたが、腹持ちもよく、3切れ残った。
こんなレベルが高いお店が垂水にできて、
いやあ、いい時代になったもんだと感じた。
全盛期なら何回でも通っただろうな〜。
できたばっかりのお店だから、
今が1番大変だけど、応援したいと思う。
1日も早くお店で落ち着いて食べられる日が来ればいいな、と感じた。

(最終訪問日:2020年08月07日)

本編へ戻る