B1 味の散歩道

(2024年6月22日)
神戸1軒(ラーメン)を追加しました。

ラーメン情報へ(新規)

(2024年6月15日)
神戸1軒(そば)を 追加しました。

そば情報へ(新規)

(2024年6月9日)
神戸1軒(そば)を追加しました。

そば情報へ(新規)

料理のお値段はいずれも訪問当時のお値段です。
消費税の値上げ等により、価格が変動している場合やお店が移転・閉店の場合もありますので、
ご了承くださいませ。


北海道 東北 関東 武蔵野 東海北陸 大阪 京都 神戸 瀬戸内 九州

・2023年総括

新規に行った店は昨年の2倍で、約20軒でした。
自由な時間が増えて、いろんなお店に行けました。
コロナも第5類に移行され、マスクを外しても抵抗がなくなりました。

その中でも、三河一宮駅近くの「家庭料理の店 たみちゃん」、
本当にオアシスのようなお店でした。
周りに飲食店が少ない中、まともにおいしい定食が食べられて、
温かい接客をしていただいて、こちらも温かい気持ちになりました。

その他、行列の最後尾で看板を持って、新規のお客をあきらめさせた宇都宮の「青源」。
東京では「わぶ」のカキフライ、「蒙古タンメン中本」の辛口のタンメン、
「大黒家」の豪華な天丼、「ラ・フルール・ド・セル」のフランス料理など、
たくさんご飯が食べられて幸せです。

金沢では念願のご飯「東山みずほ」で食事ができて、
浜松ではいつでも行列の「石松」で餃子を食べることができました。
神戸では、「広重」の牛丼を2時間待ち、
「マルシェ」のかつカレーで今後の人生に勝つことを祈りました。
広島の呉では有名な「田舎洋食いせ屋」でカツ丼を食べ、
福岡の太宰府では「一蘭」で五角形の器で合格ラーメンを食べました。
縁起担ぎまくりだなあ。
人生で大きな転機となった1年でしたが、
いろんな料理が食べられてとても幸せでした。

2024年もおいしいご飯を食べて、幸せな人生を送りたいと思います。
北海道、四国で食事できるかな。


全館ご案内へ